脳神経外科の医師(常勤・非常勤)求人ガイド

求人情報の提供、面接の日程調整や同行、条件交渉を行ってくれる転職支援サービスを有効活用

仕事を続けながら施設を探せます

これまで積み上げてこられたご経験とスキル、将来のキャリアプラン、そして転職市場における採用ニーズ動向を勘案した結果、「自分は転職したほうがいい!」との結論に至ったならば、いよいよ本格的な転職活動のスタートとなります。

しかし、ここで問題となるのは、日々の多忙な診療と転職活動をいかに両立させるかということです。一般の職業と異なり、医師の求人情報は掲載されている媒体が少ないため、お住まいの地域でご希望に沿った複数の案件が簡単に見つかるということは、大都市でないと難しいでしょう。

仮に気になる医療機関が見つかったとしても、下記のアンケート結果のように「検査や手術、症状の詳細、経営方針、職場の雰囲気、離職率、医療機器・設備の詳細」など、職場を選ぶ際の重要なファクターは、通常の求人票では把握できないということも少なくありません。

また、履歴書の作成、面接や施設見学の日程調整、職務内容や給与、待遇、勤務条件の交渉も行わなければなりません。特に最後に挙げた「条件交渉」は、科目別の平均的な年収などの客観的な数値を把握せずに、交渉に臨んだため、無茶な要求をして破談となるケースもしばしばです。さらに、細かい条件設定を確認しなかったために、入職後に「言った、言わない」のトラブルになることもあります。

人間関係、職場環境などは重要です

そんな時に活用したいのが、転職を希望する先生方の多くがご利用になっている医師専門の転職支援サービスです。メリットとしては、圧倒的な求人件数(全国の医療機関で1万〜2万件)のなかから、先生の希望する条件に合った、あるいは先生のキャリアを高く評価してくれる複数の医療機関を紹介してくれます。大手のサービスの場合、医療機関がある地域の専任エージェントが実際に足を運んで、理事長や病院長、現場のスタッフ等に面談を行っていますので、上記のアンケートにある項目(経営方針、職場の雰囲気など)も詳細に知ることができます。

さらに、コンサルタントが日々の診療でお忙しい先生に代わって、履歴書の作成、面接の日程調整などの煩わしい手続きの一切を代行してくれるだけでなく、面接へも同行し、お一人では切り出しにくい給与や勤務条件等の交渉も行ってくれます。面接日程が決まるまでは、医療機関が先生個人を特定できないよう、名前・勤務先などを伏せた匿名履歴書を作成しますので、現在の勤務先に転職活動が知られることもありません。

日常の業務と求職活動が並行して行えます

上司・周囲へ退職を切り出すタイミング、仕事の引継ぎ、退職願をはじめとした各種の手続きなど、円満退職に向けたサポートから入職後のアフターサービスも行ってくれます。転職支援会社は入職後に医療機関から紹介料を受け取るシステム(法律により規定)となっており、先生のご負担は一切ありません(完全無料)ので、安心してご利用いただけます。

リクルートドクターズキャリア エムスリーキャリアエージェント

人材紹介の最大手「リクルート」グループが運営するサービスで、常勤・非常勤(アルバイト)の科目別求人数は業界最大級となっています。専任のコンサルタントが、履歴書の作成代行から面接日程の調整、条件交渉、面接へのご同行までを徹底サポートします。

公式サイトで詳細を見る


20万人以上の医師が登録している「m3.com」グループのサービスです。病院長、在籍医師との直接面談、病院見学、労働条件(給与・待遇)等の調整・交渉はコンサルタントがサポートいたします! 関東の約40%の病院の求人情報を常時保有しており、首都圏に強いのが特徴です。

公式サイトで詳細を見る

 
Copyright (C) 2015 脳神経外科の医師(常勤・非常勤)求人・転職ガイド All Rights Reserved.